やりました!イチロー杯、ブロック優勝!

やりましたぁ!! ついに、イチロー杯、ブロック優勝です!

参加250チームというこの大きな大会で、見事ブロック優勝を果たし、決勝大会に出場できる8チームに勝ち残りました!
本当にすごいことです!

運がいいだけ、と囁かれているのは承知していますが、
それでも、これだけのメンバーで、この大会、ここまで勝ち残ってきた子ども達の力は、本当に大したものです。
心から、褒めてやりたいです。

9/15 Fブロック決勝の相手は、三重県東員町の神田スポーツ少年団。
序盤、相手ピッチャーの乱れからチャンスを作り、走者一掃のタームリースリーベースなどで大きくリード。そのまま最終回を迎え、勝利まであとアウト3つ。

しかし、ここからが大変でした。
先頭バッターをエラーで出塁させてしまったあと、四死球もからみ、あれよあれよという間に、4点を取られて6対6の同点に。 一気に逆転か、という雰囲気の中、何とか踏ん張り、同点のまま、最終回裏の攻撃に望みをつなげました。
しかし、あっという間にスリーアウト、チェンジ。

完全に相手のリズムのまま、ノーアウト満塁、継続打順のサドンデスへ。
相手は3番からの好打順。
1,2点は覚悟した場面でしたが、なんと、内野フライ、三振、三振で見事にピンチを切り抜けました!

そして、その裏、押し出しの四球で決勝点。サヨナラ勝ちを収めました。

強いのか、弱いのか、よくわからない今年のマルスですが、
ついにブロック優勝を果たし、決勝大会に駒を進めました。

10月13日から始まる決勝大会は、どこも名の知れた強豪ばかり。
しかし、名前に臆することなく、自分たちのできることを、精一杯発揮するだけ。

先輩たちが残した、イチロー杯4位の歴代マルス記録を塗り替え、一番輝くメダルをめざせ!
頑張れ、蟹江マルス。

エースの復帰も、もうすぐだ!