第2回 アソビックス旗争奪 少年野球大会 2007年

ASOBIX

2007年6月9日から開催されました第2回アソビックス杯争奪少年野球大会は、10月28日の準決勝・決勝戦をもちまして終了いたしました。
ご参加いただきました各チームの監督・コーチ・保護者の皆様には、大会のご支援とご協力をいただき、誠にありがとうございました。そして、一生懸命プレーした選手諸君、お疲れ様でした。

トーナメント表

下記リンクより最新の試合結果表が見られます(PDFファイル)  ※9月24日現在

     



大会結果

   

優  勝    愛知BCJ

   

準 優勝    上名和ライオンズ

   

第 3 位    守山ボーイズ     高台寺クラブ


準決勝戦

■10月28日()  佐屋川グランドA面   試合開始 9:00

  Aブロック代表 上名和ライオンズ   vs   Bブロック代表 高台寺クラブ

Team 1 2 3 4 5 6 7
高台寺クラブ 0 0 0 0 0 0
上名和ライオンズ 1 4 0 1 1x 7



■10月28日()  佐屋川グランドB面   試合開始 9:00

  Cブロック代表 守山ボーイズ      vs   Dブロック代表 愛知BCJ

Team 1 2 3 4 5 6 7 特別
ルール
愛知BCJ 0 0 0 0 0 2 0 2 4
守山ボーイズ 0 0 0 0 2 0 0 0 2




★決勝戦

■10月28日()  佐屋川グランドA面   試合開始 11:00

            上名和ライオンズ    vs    愛知BCJ    

Team 1 2 3 4 5 6 7 特別
ルール
愛知BCJ 0 0 0 0 0 0 1 3 4
上名和ライオンズ 0 0 1 0 0 0 0 0 1





グラウンドMAP

各グラウンドの地図をご覧いただけます


記号 グランド名 記号 グランド名
A  佐屋川グランドA面 F  新蟹江小学校
B  佐屋川グランドB面 G  学戸小学校
C  日光川WP 野球場 H  蟹江小学校
D  日光川WP ソフトA面 I  学戸グランド
E  日光川WP ソフトB面 J  須西小学校





第2回アソビックス旗争奪少年野球大会 開催要綱

1. 主旨

  軟式野球を通じて、少年野球チームの親睦と健全育成、技術向上を図る。

2. 主催

  蟹江町スポーツ少年団野球連盟

3. 後援

  東海興業株式会社 内外ゴム株式会社 中日新聞社

4. 日程

  平成19年6月9日(土)から 土・日・祝日に行う

5. 開会式

 ①平成19年6月9日(土)午前9時~
   蟹江町日光川ウォーターパーク野球場(雨天中止)
   中止の場合は当日6:30に決定します。(各ブロック長にご確認下さい)
 ②午前8時30分迄に集合し、受付を済ませて下さい。
 ③団旗・プラカードをご持参下さい。
 ④駐車場に制限があります。
  当日試合を行うチームの車輌は4台まで/チーム、
  上記以外のチームの車輌は2台まで/チームとしてください。

6. 試合

 ①試合会場は、蟹江町内のグランドで行います。
 ②試合開始30分前に集合し、メンバー表を提出してください。
 ③トーナメント戦とする。3位決定戦は行いません。
 ④試合は7回戦又は90分とします。
 ⑤コールドゲームの場合は3回以降10点差、5回以降7点差とします。
  同点の場合は、最終の出場選手による抽選とします。
  但し、準決勝・決勝は、特別ルールとして1アウト2塁・3塁で
   打順3番から1イニング行い、その後は抽選とします。
 ⑥天候、他の理由によりシートノックを省くことがあります。
 ⑦上記及び会場となるグランドルール以外は公認野球規則を適用します。

7. 確認事項

 ①選手のベンチ入りは20名以内とします。
 ②第1試合は審判団の責任において、開始時刻を厳守してください。
 ③試合終了後のグランド整備は、勝利チームが指導者を交えて速やかに行ってください。
 ④試合球は内外ボールC号を主催者側で用意します。
 ⑤選手はユニフォームを着用してください。
 ⑥ベンチ入りは監督・コーチ2名・スコアラー1名の計4名とします。
 ⑦ベンチ内での喫煙は禁止です。

8. 審判

 ①5回戦まで各チームより2名ずつ、合計4名で審判を担当していただきます。
 ②準決勝・決勝戦は蟹江町野球連盟で担当します。

9. 表彰

  優勝・・・・・・・・・・・優勝旗、賞状、メダル15個
  準優勝・・・・・・・・・賞状、メダル15個
  3位(2チーム)・・・賞状、メダル15個

10. その他

 ①試合中における選手、父兄の事故及び駐車場内でのトラブル (ファウルボール等)などについては、一切主催者側で責任等は負いません。
 ②参加チームは傷害保険等に加入してください。

11. 担当者

 総括責任者   佐野直樹
 Aブロック長   上田和也
 Bブロック長   大平 勉
 Cブロック長   大谷 薫
 Dブロック長   吉田浩之